talktheme

北信を動かす現場の声

北信の入社後のサポート体制を教えてください。

そうですね。
私は、入社後から今まで定期的に社長と面談をして頂いていますね。
毎回、とても心のサポートになっています。

社長と1対1でですか?

岡本

そうだよ。面談だからね。(笑)
忙しい中、毎回個別で時間をつくってもらっているんですよ。

そうなんですね!
私も、入社してから半年間、毎月社長に個別面談を行って頂いておりました!
入社してからずっと思っている事なのですが、北信は、本当に社長と社員の距離が近い会社ですよね!

岡本

そうですね。
確かに、ここまで社長との距離が近い会社はこの業界では珍しいかもしれませんね。
私は、過去も同業で働いていた経験がありますが、ここまで社長と距離が近かった事はなかったですね。
また社長がとてもフランクな方だから文化になっているのか、他の社員の方々も本当に温く迎えてくれて、手厚いサポートをしてもらったなー。
ちなみに岡本さんは、どんなサポートをしてもらったの?

サポートというよりは助かった事になるのですが、定期的な研修制度とOJTがあった事によって、入社前に抱いていた不安はかなり解消されました。
研修では、パチンコ計数などの実践的なものだけでなく対人関係の築き方などヒューマンスキルに関したものもあり、幅広く学びましたね。
また、OJTは本社で研修を受けた後、店舗であったサポートなのですが、先輩方にメンターとなって頂き、実務的な業務についてたくさん教わりました!
浦店長は、社長との面談の他にどのようなサポートをして頂いているのですか?

岡本

そうだね。
定期面談以外だと、私も研修かな。
研修だと、定期的に行われているから、自分に足りないと感じている部分はその研修を通じて補っていますね。
あとは、権限の委譲を行って頂いているのも大きいかな。
私自身スムーズに業務ができているのも、社長のおかげだね。
本当に、疎外感を与えないサポートをしてもらっているなと思いますよ。

権限の委譲ですか…
私も任せて頂ける仕事増やしていきたいです!
ちなみに、浦店長が入社されてから一番大変だったことはなんですか?

岡本

大変だった事というよりは、戸惑った事になるんだけど、、
前の職場とのギャップですね。
転職して北信に入社したから、前職と違っている事が多くあって最初は戸惑いましたね。
一方で会社の規模や経営理念の浸透の度合い、社員育成、社員のあるべき姿などの考え方が大きく違っていたから、新鮮さはあったね。

前の職場のやり方に染まってしまっていると、中々新しい事を覚えるのに時間がかかると思うのですが、どのように前職とのギャップを乗り越えられましたか?

岡本

従業員の方々が私を温かく迎えてくれて、助けてくれたから乗り越えられたと思いますね。
会社の事、同僚・部下の事を知っていくことで全員であるべき姿と「北信としての考え方」を共有出来た事がターニングポイントだったかなと思います。
逆に岡本さんは、入社してからぶつかった壁はあるの?

そうですね。
役職が上がり、今までよりレベルの高い仕事を求められる立場となったときは苦戦しました。
熱意だけは誰にも負けない自信があったのですが、熱意や根性だけでは乗り越えられない壁もあるのだと痛感しましたね。

岡本

役職が上がると業務も変わるから、キャリアアップできている証だね!
ちなみに、壁にぶつかった時はどのように乗り越えたの?

当時の上司が根気強くサポートしてくれましたので、乗り越えられました。
毎日夜遅くまで自分の想いに答えて下さり、たくさんフォローをして頂いたので、今でもあの時の事は鮮明に覚えています。
ちゃんと壁を乗り越えられたからこそ今は、さらにレベルの高い仕事に挑戦して出来ていますので、本当に感謝しています!

岡本

良い事ですね。
役職が上がると大変な事もあるけど、その分やりがいもあるから頑張ってほしいですね!

北信の昔と今の変化について教えてください。

過去に比べて会社の取り組みや制度など新しいことにチャレンジする組織になってきたと感じます。
「まずは、やってみよう!」で取り組むまでのスピード感も向上していますね。

そうなんですね。
私は、まだ入社して間もないので過去の事はあまり詳しくないですが、人事制度や評価制度が明瞭になったと思います。
次のステップへ進むために何が必要なのか、自身の強みと弱みは何か、自身の役職で求められていることは何か、昔と比較すると明確になっていると感じます。
明確だからこそ、評価に納得し前向きに仕事へ取り組むことができています。

岡本

確かに。
うちの評価制度は、明確だからモチベーションがかなり上がるよね!

はい。
頑張った分をしっかり評価して頂けるのは嬉しいです。
逆に、昔も今も変わらない事って何かありますか?

岡本

そうだね。
困った時や悩みがあった時にすぐに相談できる環境があるのは、昔から変わらない文化だね。

相談しやすい環境は昔から変わらないのですね。
浦店長は、どなたに相談されることが多いのですか?

岡本

基本的には、同僚に相談することが多いかな。
同じ職場ではなく店舗外のメンバーに相談することもありますしね。
幹部になった時に、「働く従業員が会社のことを好きなるためにはどうしたらいいんだろう」と悩んだ時があって、そのときは店舗外のメンバーに相談したなー。
店舗外のメンバーと話すことは、第三者目線も加わり、新しい発見であったり進むべき方向性を見出すことが出来るから、岡本さんも人脈を広げとくといいと思うよ!

なるほど。店舗外のメンバーですか。
何人か仲のいい子がいるので、参考にさせて頂きます!

岡本

今ですと、何か困った事があった時は、上司である店長に相談しており、業務の進め方からプライベートの事まで、的確なアドバイスを頂いてます。
店長は、いつも嫌な顔ひとつせず聞いてくれるのでとても安心できる存在なんです。
アドバイスをくれるだけでなく、自分で解決できるように導いて下さっているので、相談後はいつも行動のスピード感が増している感じがします。(笑)

岡本

こんな風に後輩から慕われている店長っていいなー。(笑)
相談相手は、人それぞれだから、岡本さんも今の店長についていったらいいと思いますよ!
困った時は、私も相談にのるので、気軽に相談してくださいね。

ありがとうございます!

岡本

北信の自慢ポイントを教えてください。

会社全体で意思疎通が速いこと、案出しから実行までのスピードが速いことは強みなので、自慢できるポイントだと思いますね。
まだまだ会社としては成長途中なので、時流に合わせた動きをスピード感を持って進めることが出来るのは、いい経験になると思いますよ。

さすが浦店長。
見る視点が違いますね。
私が思う、北信の自慢したいところは何といっても社長ですね。
従業員からの信頼度は、他社よりも断然に高いと思います!
一般社員の私に対しても常々気にかけてくださるので、ここは北信の強みだと思います!

岡本

「社長が自慢です」と若手が言うのは珍しいんじゃないかな?(笑)
私が社長だったら、すごくうれしいね!
是非、岡本さんが自慢している社長に会ってみたい人は、応募してみてください!